.

株やFXを始めるならSBI証券で口座開設しないと絶対損!

あなたは、株取引やFX(為替証拠金取引)などをやっていますか?投資を行っている人と、そうでない人では生涯年収がかなり違ってきます。なるべく若いうちから投資には慣れておくほうが良いと思います。

 

株取引やFX(為替証拠金取引)を行うには証券会社に口座開設しておく必要がありますが、ネットで口座開設できる証券会社のほとんどが口座開設や口座の維持に費用はかかりません。

 

まだ、証券会社の口座を一つも持っていないという人は、口座開設だけでもやっておいて損はありません。しかし、証券会社はたくさんあるので、どこに口座を作ればよいのか迷われる方もいらっしゃると思います。今回は私の持っている証券会社「SBI証券」をご紹介したいと思います。

 

SBI証券の口座開設をおすすめする理由

私が、SBI証券の口座開設をおすすめする理由は、次のとおりです。

1.口座開設費用、口座維持手数料が無料なこと。

2.取引手数料が安い。いくつかの条件をクリアすると無料で取引できること。

3.高機能な取引ツールが使えること。

4,IPO(新規公開株)の割当が多いこと。

 

SBI証券の株取引には2つの取引プランが用意されています。1回の約定ごとに手数料がかかるスタンダードプランと1日の取引額の合計で手数料がきまるアクティブプランです。現在SBI証券のアクティブプランでは1日10万円までの取引が取引手数料無料で利用できます。

 

初心者や、少額の取引を考えている人にはアクティブプランがおすすめです。またSBI証券をNisa口座に指定すると、取引手数料が年間の取引額が120万円に達するまで、取引手数料が無料です。これならば、10万円をこえる取引を行った場合でもお徳に取引できます。

 

かんたんログインSBI証券の高機能取引ツールHyperSBI

SBI証券には、高機能な取引ツール「HyperSBI」が用意されています。「HyperSBI」を使うことで、株式銘柄の検索や情報収集がかんたんにできる他、よりスピーディーに株式の売買が可能です。

 

業界でも評価の高い「HyperSBI」を利用するには、基本的に月額540円がかかります。しかし、いくつかの条件をクリアすると無料で使えます。無料となる条件は次のとおりです。

 

1.新規口座開設から1カ月間は「HyperSBI」を無料で利用できます。

2.1回以上の現物株取引を行った次の営業日から37日間は無料で利用できます。

3.SBI証券の信用取引口座開設、先物オプション口座開設をおこなうと無条件に「HyperSBI」を無料で利用できます。

 

同時口座開設でかんたんSBI証券のFX口座

SBI証券では、国内外の現物株式、FX(為替証拠金取引)口座が同時開設できます。いずれも口座開設手数料や口座維持手数料はかかりません。現物株式と FX(為替証拠金取引)のどちらがかんたんということはありませんが、せっかく口座開設するのであれば、両方持っておくのが良いと思います。

 

SBI証券のFX取引ツールは、初心者にもやさしい為替予測チャートや、ボリンジャーバンド、MACDなどのさまざまなテクニカル指標を使うことができるので、上級者にも使いやすくできています。

 

 

?●

株やFX(為替証拠金取引)はもはや社会人には欠かせないたしなみの一つです。いずれもやったことがない人は、証券会社に口座開設だけでもやっておいたほうが良いと思います。

 

SBI証券は、株取引もFX (為替証拠金取引)のいずれの口座開設も可能な証券会社です。手数料もやすく、高機能なチャートも一定条件をクリアすると無料で使えます。SBI証券の口座開設には費用はかかりません。

 

あなたも、SBI証券で株やFX (為替証拠金取引)口座をひとつ持っておくのはいかがでしょうか?

 

 

公式サイトはこちら



Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/jamk/atsboss.com/public_html/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405

コメントを書く


 * 当サイトは掲載企業の公式サイトではありませんのでお問い合わせ等に関してはこちらではお答えすることが出来ません。 予約の確認やキャンセル、解約などお問い合わせに関しては、直接公式サイトのサポートページにお問い合わせください。↑↑↑ 







コメント内容


商品一覧