? ??

使い勝手のナンバーワン金融機関「JAバンク」

WS000004

あなたはメインバンクを選ぶ時に重視するポイントはなんですか?私は普通預金や定期預金の金利などより、使い勝手を重視します。預金金利が高くてコツコツ金利を稼いだとしても、入出金時の手数料が高かったり、振込手数料が高かったりすれば、せっかく稼いだ金利も吹き飛んでしまいます。ATMの利用のしやすさにおいてトップクラスの金融機関は「JAバンク」です。今回は「JAバンク」を調べてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

圧倒的な物量!JAバンクの専用、提携ATMがそこらじゅうに!

JAバンク」の専用ATMは全国で12000台があります。これはゆうちょ銀行の次に多い台数です。しかもセブン-イレブンやローソン、ファミリーマートなどのコンビニATMやゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行のATMとも提携していて、利用が可能なATMの台数としては業界トップクラスです。

 

ATMの利用手数料も安く、JA専用ATMでは入金出金にかかわらず終日手数料無料です。

提携するコンビニATMも日曜日と夜間の利用は108円の手数料はかかるものの、平日と土曜の日中は入出金手数料無料で利用できます。

 

振込手数料も他の金融機関あてだと手数料はかかるものの、JAバンク内の振込であれば手数料は無料です。

 

JAバンクを利用するためにはどうすればよいか?

便利に利用できる「JAバンク」ですが、ここはちょっと変わった金融機関です。「JAバンク」は農協や漁協、森林組合の出資からなる「農林中央金庫」という位置づけの金融機関です。普通の銀行と同じイメージをするとちょっとした違和感を感じます。

 

農業従事者の方はJAバンクの正会員になれますが、一般のサラリーマンなどは出資金を払う必要があります。それでも準会員という位置づけですが、出資金は百円単位の少額でもいいようです

スポンサードリンク

 

JAバンク」は全国的な組織ですが、支店の持つ力は大きく支店によって運営の方針が違う場合もあります。そのため、住所変更などの手続きは別の支店で行うことができません。口座を作った支店でのみ行える手続きが多いのが注意が必要な点です。

 

JAバンクの住宅ローンは審査基準が緩め?

JAバンクは銀行というよりも信用金庫に近い組織です。企業理念としても「農林水産業や国民経済の発展に貢献する」と記されてもいます。ですから住宅ローンの審査も他の銀行で厳しい結果が出たとしても,JAバンクの準会員として審査を申し込む意味は十分あります。

 

しかし、「JAバンク」の住宅ローンなどの金利はネットで公開されていません。先ほど述べたように、「JAバンク」は支店ごとの影響力が非常に強い組織です。住宅ローン金利は支店ごとの窓口で確認する必要があります。

 

その他の定期預金金利や普通預金金利なども支店によっては異なる場合もありますし、キャンペーンなども違う場合があります。

 

スポンサードリンク

 

 

JAバンク」は全国で12000台の専用ATMと95000台の提携ATMがあり、利用できるATMの数は業界でもトップレベルです。専用ATMは入出金手数料は無料で、提携ATMのほとんどが平日の日中なら入出金無料で利用できます。

 

JAバンクの利用は、出資金を支払えば誰でも利用できますが、農業従事者の方以外は準会員です。出資金は百円単位の少額からも受付されますが、出資金に応じた配当金もあるので、出資金に応じた見返りも望めます。退会時には出資金も回収できるので無駄にはなりません。

 

住宅ローンなども、銀行よりも審査が緩めの支店も多いので、他の銀行などで厳しい結果が出た人もチャレンジする価値は十分にあります。

 

あなたも、利便性がよい金融機関をお探しの場合は、近くのJAバンクで口座を作ってみてはいかがでしょうか?

 

 

  公式サイトはこちら?  

?



Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/jamk/atsboss.com/public_html/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405

コメントを書く


 * 当サイトは掲載企業の公式サイトではありませんのでお問い合わせ等に関してはこちらではお答えすることが出来ません。 予約の確認やキャンセル、解約などお問い合わせに関しては、直接公式サイトのサポートページにお問い合わせください。↑↑↑ 







コメント内容


商品一覧