処方箋はスギ薬局に頼まないと絶対損をする!

WS000104

あなたは「スギ薬局」というドラッグストアを利用したことがありますか?「スギ薬局」は愛知県大府市に本社を置くドラッグストアチェーン店です。東海地方はもとより、関東地方、関西地方にも店舗が多数あります。

スギ薬局は、普通のドラッグストアと同じく食料品や化粧品、日用品が置かれています。ビューティーアドバイザー、管理栄養士、薬剤師など、それぞれの商品の専門家もお店にいるので、相談にものってくれます。

今回は、日常生活に欠かせない日用品を扱うドラッグストア「スギ薬局」について調べてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

処方箋の薬をスギ薬局でもらうメリット

スギ薬局は、処方箋が必要とされる第一医薬品もあつかうドラッグストアです。皮膚科や眼科などのあまり一般的ではないお薬も、あらかじめ問い合わせておけばそろえてもらえます。 いつももらっている薬であれば、お店に行く前にFAXをしておけば時間をかけずにお薬をそろえてもらうこともできます。

 

クリニックの隣にある調剤薬局と違って、「スギ薬局」は特定の医療機関の薬だけを扱うわけではないので、時間をかければ、いろんな科のお薬がそろいます。複数の科で薬をもらうと、飲み合わせにも気をつけなければいけません。「スギ薬局」で全部の薬をお願いすれば、薬剤師さんに飲み合わせの相談もできます。

 

お薬の管理が苦手な人や高齢の方のお薬は、薬剤師さんに申し入れすると「一包化」といって飲むタイミングごとにまとめて包装してくれる無料サービスもあります

さらに、名前や飲む日付、飲むタイミングを包装ごとに印字も無料です。デイサービスやショートステイなど高齢者サービスを利用する場合には「一包化」のサービスは欠かせません。

 

処方箋の受付でもスギ薬局ポイントがもらえる

スギ薬局には独自のポイントプログラム「スギポイント」があります。商品購入額100円に対して1ポイントが加算されます。このポイントサービスは日用品ばかりではなく、処方箋にも適応されます。

スポンサードリンク

 

また、スギ薬局では処方箋の代金もクレジットカードで支払うことができるため、スギポイントとクレジットカードポイントの2重取りが可能です。

 

また、処方箋以外の日用品の場合はポイントが複数倍に加算される日も複数あります。土日は定期的にポイント2倍です。

 

スギ薬局ポイントカタログはウェブで確認

スギポイントがたまったら、お店で景品と交換ができます。お店のレジ奥に交換用のサンプルが展示されている光景はドラッグストアにつきものですよね。しかし、ポイントでもらえる商品は展示品の他にもたくさんあります。

 

交換可能な商品は、スギ薬局のホームページから ポイントカタログをダウンロードできます。

ポイントカタログは30ページほどあり、さまざまな商品がラインアップされています。自転車などの大型商品や、ハムやお肉などの食品もポイントで交換可能です。

スギ薬局のポイントカタログをお探しの方はこのURLからどうぞ。http://www.sugi-net.jp/point/catalog.html

 

 

スポンサードリンク

 

 

スギ薬局は、東海地方を中心に、関東、関西に店舗を多く持つドラッグストアチェーンです。日用品の他にも処方箋が必要な第一医薬品も取り扱いがあります。

 

処方箋はクレジットカードで支払いができるほか、独自のスギポイントも加算されるため、おトクに薬が手に入ります。スマートフォンを持っている人なら、「スギともアプリ」をダウンロードすれば、クーポンやおトクなチラシなども毎週チェックできます。

 

あなたの近くにスギ薬局があったら、日用品ばかりではなく、処方箋も頼んでポイントをためてみるのはいかがでしょうか?

 

 

スギ薬局

 公式サイトはこちら 

 店舗検索はこちらから 

 

 



Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/jamk/atsboss.com/public_html/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405

コメントを書く


 * 当サイトは掲載企業の公式サイトではありませんのでお問い合わせ等に関してはこちらではお答えすることが出来ません。 予約の確認やキャンセル、解約などお問い合わせに関しては、直接公式サイトのサポートページにお問い合わせください。↑↑↑ 







コメント内容


商品一覧