配信数10万本。国内ナンバーワンのビデオオンデマンドdtv

.

配信数10万本。国内ナンバーワンのビデオオンデマンドdtv

WS000323

あなたは映像配信サービス(ビデオオンデマンド)を利用したことがありますか?スマホやタブレット、PCやゲーム機といろんな機器で映画やドラマを配信するサービスはいまや地上波などを押しのけて主流のテレビの視聴方法となりつつあります。海外では圧倒的にNetflixが優位のビデオオンデマンドのサービスですが、国内ではNTTドコモが運営するdtvが有名です。しかも配信数は10万本と国内で最大級です。

今回はNTTドコモのdtvを調べていきたいと思います。

 

 

 

コスパナンバーワン。ドコモの映像配信サービス

ビデオオンデマンドの会社はNETFLIXhuluU-Nextと国内外、複数の会社が参入しています。その中でもdtvは10万本の配信数にも関わらず、月額使用料は月々500円と最も安く提供されています。しかもお試し用無料視聴期間は31日と最も長く設定されています。

 

dtvを視聴をするには,dアカウントを取得の必要がありますがNTTドコモの携帯電話ユーザーである必要はありませんdアカウントはYahooアカウントやGoogleアカウント、facebookアカウントやMixiアカウントから発行することが可能です。いずれのアカウントも持っていないという人は取得しやすいヤフーアカウントを作るところから始めてください。

 

dtvを大画面のテレビで視聴するためのアドバイス

dtvをPCやスマホで視聴をするのはものすごく簡単です。ホームページやアプリを起動して取得したdアカウントでログインするだけです。

スポンサードリンク

 

テレビで見るには少しだけコツが必要です。いくつかの方法がありますが、コストが安くすますにはスマホやタブレットからHDMIケーブルというもので直接つなぐ方法です。HDMIケーブルは1mくらいだと、およそ千円程度で家電量販店で販売しています。長くなるにつれ金額が上がっていきます。

 

後は、テレビに視聴用のアダプタをつなぐ方法です。アップルTVdstick、Nexus Player、FireTV、クロームキャストなどというアダプタがあります。アダプタを接続するならクロームキャストが一番有名でインターネットでも体験談がたくさん公開されています。

 

また、比較的新しいテレビを所有されている方はテレビ自体がもともとdtvに対応していることがあります。

 

電波状況関係なくスマホで見れるダウンロード再生

スマートフォンの回線だけでビデオオンデマンドを視聴するとすぐにパケット定額の上限になってしまうといったことがよくあります。回線速度が十分にでる環境で視聴できるとも限りません。

 

そんなときに便利なのがダウンロード再生です。ビデオオンデマンドの事業者には珍しくdtvは映画やドラマをwifiなど環境の良いところでダウンロードして視聴できます。しかもダウンロードしてからの有効期限などの制限もdtvはありません。

 

スマートフォンの保存容量があれば好きなだけダウンロードして保有できます。注意しなければいけないのは、dtvのスマホアプリは完全に電波の届かないところでは起動することができないため視聴ができないこと。PCにはダウンロードすることができないことなどがあります。

 

 

スポンサードリンク

 

 

dtvは10万本と国内で最大級の配信数でありながら、月額500円と低コストで無料視聴期間も31日間と最も長いビデオオンデマンド配信事業者です。

 

大画面のテレビで視聴をするためには少しコツが必要ですが、スマホやタブレットで視聴をするにはアプリなどからログインするだけで簡単です。

 

dtvの番組表(ビデオラインナップ)は邦画、洋画、韓流ドラマ、キッズなど、さまざまなジャンルの取り扱いがあります。気になった方は、まずはdアカウントを取得して無料視聴をしてみてはいかがでしょうか?

 

dtv 公式ホームページ

https://pc.video.dmkt-sp.jp/

 

 

 

 


コメントを書く







コメント内容